UA-145628344-1

谷中 和楽や お食事付き陶芸教室生徒募集

当店常設展示作家 平野聖子を教授に迎え陶芸教室を開催いたします。


初心者集って!自分の器は自分で作ろう!受講後のお食事も楽しみ! 



現代に生きる私たちは既製品に囲まれて生活をしているので、使っているものがどのようにして作られたのかを考えることはまずありません。作られたものは手に入れるまでにたくさんの工程を経てきています。その工程の中で企画されたものが「もの」になる瞬間があるわけですが、その現場を見ることはなかなかありません。日常の生活の中では「もの作り」を経験する場面は極めて限られてきていますが、例えば料理を美味しく作った時の満足感の溢れてくる経験はまさにものづくりの醍醐味でもあります。

ものづくりの楽しさはまず作り始めなければ得られません、でも誰でも一度始めればその楽しさに虜になり色々なものを作ってみたいと思い始めることでしょう。まずは自分の使う器を自分で作ってみる。するとその器を使った食事は満足感が増すことでしょう。

スタートは不安でいっぱいですが焼き物のことを何も知らなくても大丈夫です。教授が必要なことを全て教えてくれ、完成まで導いでくれます。

どんな巨匠だって初めがありました。その最初の作業から完璧にできた人はいません。一つ一つの積み重ねが思い描いたものづくりへと導いてくれます。

また、受講後にはホテルレストランにてお食事をお楽しみいただきます。美味しいメニューをいただきながら、陶芸教室で経験したことなどを同席の生徒さんたちと歓談し、陶芸創作への想いなどを交換することで陶芸体験の満足度も上がることでしょう。

さぁ始めましょう。楽しみが待っています。



谷中 和楽や お食事付き陶芸教室生徒募集

谷中和楽やでは下記期間で実施します陶芸教室への参加生徒を募集します。
下記内容をご確認の上、参加をご希望の方は谷中和楽やへお越しいただきご予約いただくか、電話またはe-メールにて仮予約ください。今回の陶芸教室は教室終了後のお食事まで含まれます。お食事は下記メニューよりお選びいただきます。

ご不明な点がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。
(仮予約、お問合せ先はこの案内の下方にございます)

教授紹介:平野聖子 Ceramic Art Studio MU 主宰 九州福岡県福岡市の作家
     作家紹介ページへはこちらをリンクしてください>>

開催日時:2022年7月29日金曜日、30日土曜日、31日日曜日の3日間 ■1日3回開催 ■各回6名定員

1回目 午前10時半から正午
2回目 午後14時から午後4時
3回目 午後17時から午後7時
*体験内容により製作時間の変更有。所要時間(ワークショップ)はおおむね120分
注/30日土曜日2回目の午後14時から午後4時の6枠は全て予約済みとなりました。ご確認よろしくお願いします。

対 象  小学生以上高校生までの学生と大人
      
内 容  子ども:夏休みの自由研究としてお茶碗を製作
     大 人:初心者対象 お茶碗、湯呑、フリーカップからいずれかを製作
     *使用粘土は1人500g

受講の皆様にご持参頂く物:エプロン、タオル2枚(汚れても良いものと手拭き用)
             *感染防止対策の為、マスク着用厳守

開催場所:サクラホテル日暮里 東京都文京区千駄木3-43-15

講習費1回分 4,400円(陶芸講習代)
食事代 下記メニューより選択して代金前払い
お食事メニュー
1)根菜ペスカトーレ 1,100円
2)東北牧場野菜と豚ハラミのシチュー 850円
3)牧場野菜のベジタブルカレー 900円
4)スパゲッティボロネーゼ  900円
5)牧場野菜のトマトソースパスタ 900円
6)キッズプレート 680円
掲載メニューイメージと実際に提供される料理の見た目が違う場合があります。あらかじめご了承ください。

追加サイドメニュー
気まぐれスープ 200円
日替わりミニサラダ&スープセット 350円
ランチドリンクセット(コーヒー・紅茶・ウーロン茶など) 200円


根菜のペスカトーレ 東北牧場野菜と豚ハラミのシチュー 
牧場野菜のベジタブルカレー スパゲッティボロネーゼ 牧場野菜のトマトソースパスタ キッズプレート

メニュー詳細情報は下記URLよりご覧いただけます。
https://www.sakura-cafe.asia/nippori/menu.php?mtime=3

※ ディナードリンクは各自現地支払い購入してください。

■その他の費用配送料(焼き上った作品を個々の生徒さん指定先へ配送する場合)
・個別配送(1個に付1100円)

開催日時詳細:1日3回の教室を開催いたします。開催時間の目安として告知している時刻は教室の始まる時刻です。開始時間に間に合いますよう遅くとも15分前までには開催会場へお越しください。

定  員:各回の定員は6名まで。1日3回のクラスがあります。小学生は親御様とのご参加をお願いしております(料金は2人分となります)。各教室は定員の6名になり次第締め切らせていただきます。キャンセル待ちをご希望の方はその旨お知らせください。

応募方法:当店までご来店いただきご予約いただくか。お電話またはeメールで仮予約していただき講習費と食事代等をお振込いただいた後に正式にご予約決定にされるかいずれかの方法でお願いしております。
キャンセルの場合は応募締切の7月22日(金曜日)までにお願いいたします。
各教室は定員の6名になり次第締め切らせていただきます。キャンセル待ちをご希望の方はその旨お知らせください。
谷中和楽や住所:東京都台東区谷中3-14-8
お問合せ:谷中 和楽や
電  話:03-5842-1917
e-mailshimoda@warakuya.info
    (メーラーが自動で開きます。各事項に必要内容をご記入の上送信ください)

その他注意事項:教室でお作りいただいたお作品は教授の平野が持参し後日焼成後完成させます。出来上がりましたお作品の各ご自宅への宅配ご希望の場合は個別配送代として1個につき1,100円頂戴いたします。谷中和楽や店頭渡しの場合は配送代はかかりません。電話にてご連絡差し上げますので谷中和楽やまでお越しいただきお渡しいたします。

コロナ感染防止対策:教室ではマスクの着用をお願いし、開始前の手指殺菌剤による消毒など、基本的なコロナウィルス感染防止を徹底していただきます。また、室内換気はサクラホテルにより行われております。


>ホームへ戻る

■陶芸教室生徒募集
詳細はクリック

About the owner

下田 和明

遠い過去より今日まで、人が手作りしたものには、必ずその作り手の心がうつされていると思います。お品物を手に取り眺めれば、何かしらその感触が伝わってきます。日常生活の中で使っているそのようなものたちは、様々な手が加えられてこの世に生まれてきたわけですが、物の役に立っている、人の役に立っていると思った瞬間にその作り手の心が瞬時にこちら側に伝わってくることを感じます。 そのような感覚が得られればそれらのものが愛おしく感じられ、できるだけ長く手元に置いて使っていきたいと思うようになります。そして、使い続けることによって、人と物、あるいは人と人とのつながりの大切さや尊さを心の奥深く沁みこませることができれば、日々の生活は豊かになると考えております。 和楽やでは、そのようなお品物を作り手さんとお会いして、意匠のこと、材料のこと、作業工程のことなどのお話をお聞きして、実際にお品物に触れて選んでいます。 多くのお客様に、長くお持ちいただきお役にたてばという思いで、作り手からお預かりしたものをお届けするように心がけております。

Top